踏み間違えによる事故やスマホなどの操作や通話でよそ見運転して事故を起こすことが多いように思いますね。高齢ドライバーの方もそうですが、歩行者に突っ込んでしまい交通事故を起こす事故も多く聞きます。人が運転する車なので、絶対は無いにしても、車を運転しているときは緊張感を持って運転しないといけないと改めて思います。安全性能を高めるためにも自動ブレーキシステムなどの被害軽減ブレーキ・車線はみ出し警報の衝突回避用ブレーキ装置はサポート的な意味合いを強く言われますが、それ以上の性能を持っていると思います。

そこで、自動ブレーキシステムで止まる車はどれなのか、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)のASV評価の高い車種とメーカーと自動ブレーキ性能を動画で比較確認したいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

自動ブレーキ性能を各社比較!ぶつからないクルマはどの自動車メーカー?

よく見る「ぶつからないクルマ」というフレーズにテレビCMがありますよね。トヨタやホンダなどメーカーによってプリクラッシュ・セーフティー センス・エマージェンシーブレーキなどと呼び方が違いますが、どのメーカーの自動ブレーキ・・・

新型のホンダフリードとトヨタシエンタを比較!価格・燃費・広さ・値引きなど

車を購入するとき、どれにしようか迷いますよね。このメーカーがいいとか、この車種がいいという人は迷うことはありませんが、同じグレードの車種は他社にも同じようなのがあり比較検討することが多いと思います。実際に試乗したり、実車・・・

スバルのWRX STIがボブスレーコースを全開で走行!ゴールできるの?

スバルのWRX STIが「とんでもないところを激走!」している動画がありました。雪の上ではありますが、とても滑りやすく車幅ギリギリのコースを全開走行していくスバル WRX STIが凄いです。興味がある方は是非、動画を見て・・・

レーダー探知機を購入するときの選び方|基本機能・レーダー種類・おすすめの1台

カー用品店にドライブレコーダーを見に行ったとき、レーダー探知機の選び方についても店員さんが教えてくれました。今の機種は、ドライブレコーダーと相互通信ができるようになっていて便利なので、一緒に購入する人も多いとのことでした・・・

新型(30系)アルファードとヴェルファイアはどっちが値引きする?

トヨタのディーラー販売店は、トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店があります。アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ店で販売されています。アルファードとヴェルファイアは、フロントのイメージが大きく違うだ・・・

ウィンカーの点滅速度が突然速くなった!原因と解決・交換方法

車を運転中に突然、右ウインカーの点滅速度が速くなりました。「カチ・・・カチ・・・」という音が車内に聞こえていたのが、「カチカチカチカチ」と明らかに音が速くなりました。駐車場に車を停めたときにウィンカーを確認してみたら明ら・・・

レクサスLX570とランドクルーザーZXの違いは何?おすすめはどっち?

トヨタの最上級SUVと言えばランドクルーザー200で、レクサスで言えばLX570です。ランドクルーザーのレクサス版がLX570ですが、ボディーサイズやエンジンの排気量が違いますが、安全装備などのシステムは同じような機能を・・・

自動車アセスメント評価総合結果の見方

ASVの評価は、

・対車両被害軽減ブレーキ
・対歩行者被害軽減ブレーキ
・はみ出し警報
・後方視界情報

の4つの項目で評価されます。

4つの総合得点が12点を超えると「ASV+」、46点を超えると「ASV++」が表示され、総得点71点に近いほど高評価ということになります。

ASVは先進安全自動車のAdvanced Safety Vehicleの略で、予防安全性能を評価したものです。自動ブレーキなどの安全性能を点数化したもので同じ最高ランクの「ASV++」でも点数が高いほうが優れていると言っていいと思います。

では、その「ASV++」の評価の高い上位10車種とメーカー、自動ブレーキの比較動画を合わせて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スバルのWRX STIがボブスレーコースを全開で走行!ゴールできるの?

スバルのWRX STIが「とんでもないところを激走!」している動画がありました。雪の上ではありますが、とても滑りやすく車幅ギリギリのコースを全開走行していくスバル WRX STIが凄いです。興味がある方は是非、動画を見て・・・

ウィンカーの点滅速度が突然速くなった!原因と解決・交換方法

車を運転中に突然、右ウインカーの点滅速度が速くなりました。「カチ・・・カチ・・・」という音が車内に聞こえていたのが、「カチカチカチカチ」と明らかに音が速くなりました。駐車場に車を停めたときにウィンカーを確認してみたら明ら・・・

レーダー探知機を購入するときの選び方|基本機能・レーダー種類・おすすめの1台

カー用品店にドライブレコーダーを見に行ったとき、レーダー探知機の選び方についても店員さんが教えてくれました。今の機種は、ドライブレコーダーと相互通信ができるようになっていて便利なので、一緒に購入する人も多いとのことでした・・・

自動ブレーキ性能を各社比較!ぶつからないクルマはどの自動車メーカー?

よく見る「ぶつからないクルマ」というフレーズにテレビCMがありますよね。トヨタやホンダなどメーカーによってプリクラッシュ・セーフティー センス・エマージェンシーブレーキなどと呼び方が違いますが、どのメーカーの自動ブレーキ・・・

レクサスLX570とランドクルーザーZXの違いは何?おすすめはどっち?

トヨタの最上級SUVと言えばランドクルーザー200で、レクサスで言えばLX570です。ランドクルーザーのレクサス版がLX570ですが、ボディーサイズやエンジンの排気量が違いますが、安全装備などのシステムは同じような機能を・・・

新型のホンダフリードとトヨタシエンタを比較!価格・燃費・広さ・値引きなど

車を購入するとき、どれにしようか迷いますよね。このメーカーがいいとか、この車種がいいという人は迷うことはありませんが、同じグレードの車種は他社にも同じようなのがあり比較検討することが多いと思います。実際に試乗したり、実車・・・

新型(30系)アルファードとヴェルファイアはどっちが値引きする?

トヨタのディーラー販売店は、トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店があります。アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ店で販売されています。アルファードとヴェルファイアは、フロントのイメージが大きく違うだ・・・

1位 マツダ アクセラ(70.5/71.0)

メーカー マツダ
車種 アクセラ
グレード 15XD L Package
排気量 1,498cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
24.5/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
オプション
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
70.5/71.0

マツダ アクセラの自動ブレーキシステムがASV++70.5/71.0と高評価で1位。アドバンスドSCBSを搭載した新型アクセラ、スマートブレーキサポート(SBS)・車線逸脱警報システム(LDWS)・バックモニターと組み合わせることで、マツダ先進安全技術のi-Activesenseが最高ランクのASV++を獲得し、さらに70.5という高評価を得ています。

2位 スバル フォレスター(69.5/71.0)

メーカー スバル
車種 フォレスター
グレード 2.0i-L EyeSight
排気量 1,995cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
23.5/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
オプション
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
69.5/71.0

スバルの運転システムアイサイト(ver.3)は、ステレオカメラを使って視認性を向上させ広角化させたモデルになります。誤後進抑制や逆光などの悪天候でも安定性が高くなっています。人や自転車も認識し、高度な運転支援をしてくれます。

3位 スバル インプレッサ(68.9/71.0)

メーカー スバル
車種 インプレッサ
グレード 2.0i-L EyeSight
排気量 1,995cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
22.9/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
オプション
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
69.5/71.0

アイサイト(ver3)とリヤビューカメラ装着車の予防安全性能評価がASV++で71点満点中69.5点です。アイサイトを搭載した車の追突事故は非搭載車に比べて追突事故発生率が約84%減少していることからも、その運転支援システム、自動ブレーキ性能の高さを表していますよね。

4位 スバル レヴォーグ(68.5/71.0)

メーカー スバル
車種 レヴォーグ
グレード 1.6GT-S EyeSight
排気量 1,599cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
22.5/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
オプション
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
68.5/71.0

スバル レヴォーグの1.6GT-S EyeSightは4番目に高い評価を得ています。スバルのアイサイトが上位を占めています。危険を予測し衝突を避けるプリクラッシュブレーキ、車間距離を制御し渋滞を快適にする全車速追従機能付きクルーズコントロール、誤操作による急な飛び出しを防ぐAT誤発進抑制制御やAT誤後進抑制制御システムなど安全運転をサポートしてくれます。

5位 トヨタ プリウス(68.1/71.0)

メーカー トヨタ
車種 プリウス
グレード A”ツーリングセレクション”
排気量 1,797cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
22.1/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
オプション
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
68.1/71.0

プリウスに搭載されているtoyota Safety Sense Pの衝突回避支援パッケージがランクインしました。対歩行者の遮蔽物あり(時速40km)のときに完全に止まることができなかったことで5位という結果になっています。トヨタの営業マンも自動ブレーキは完全に止まるものではなく、衝突回避支援の1つなのであまり営業トークでは良さなどは話していませんね。

6位 スバル レガシィ(68.0/71.0)

メーカー スバル
車種 レガシィ
グレード アウトバック Limited
排気量 2,498cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
22.0/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
オプション
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
68.0/71.0

アイサイト(ver3)にリヤビューカメラ装着車の予防安全性能評価ASV++を獲得しています。アイサイトver3は歩行者・自転車を検知し、車線逸脱警告、車線変更アシスト、後退アシスト、急発進抑制、先行車発進通知、自動クルーズなどの機能が付いていて運転するときの安全性能も高いということであれば安心感がありますね。

7位 レクサス RX(68.0/71.0)

メーカー レクサス
車種 RX
グレード RX450h
排気量 3,456cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
22.0/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
標準装備
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
68.0/71.0

レクサスの予防安全システムはLEXUS Safety System +でミリ波レーダーと単眼カメラを使った2種類のセンサーでより信頼性が高く、認識性能を向上したSystemになっています。歩行者も検知しますが、45kmでの走行時、遮蔽物があるときには衝突する前に止まることができなかったことから、対歩行者の評価が低くなっています。

8位 レクサス GS(67.9/71.0)

メーカー レクサス
車種 GS
グレード GS300h
排気量 2,493cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
21.9/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
標準装備
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
67.9/71.0

プリクラッシュセーフティシステム(歩行者検知機能付き衝突回避支援タイプ)は、車も人もバイクも自転車も感知することができます。ただ、自車速度が10km/hで作動するようになっています。個人的には、より0km/hに近い速度でも対応してくれると嬉しいですが。

9位 トヨタ クラウン(67.3/71.0)

メーカー トヨタ
車種 クラウン
グレード クラウン アスリート S
排気量 2,493cc
被害軽減ブレーキ
対車両
標準装備
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
標準装備
21.3/25.0
はみ出し警報
標準装備
8.0/8.0
後方視界情報
標準装備
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
67.3/71.0

toyota Safety Sense Pの衝突回避支援パッケージで、プリクラッシュセーフティシステム・レーンディパーチャーアラート・オートマチックハイビーム・レーダークルーズコントロールシステムを搭載しています。高速走行での感知と物体の大きさや歩行者なども認識できる高性能。

10位 スズキ イグニス(66.3/71.0)

メーカー スズキ
車種 イグニス
グレード HYBRID MX
排気量 1,242cc
被害軽減ブレーキ
対車両
オプション
32.0/32.0
被害軽減ブレーキ
対歩行者
オプション
20.3/25.0
はみ出し警報
オプション
8.0/8.0
後方視界情報
オプション
6.0/6.0
ASV評価 ASV++
66.3/71.0

スズキのセーフティパッケージ装着車、デュアルカメラブレーキサポートと全方位モニターを搭載したイグニスがASV++評価を得ています。ただし、メーカーオプション装備ばかりなので、後付けはできないので購入時に注文する必要があります。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

スバルのWRX STIがボブスレーコースを全開で走行!ゴールできるの?

スバルのWRX STIが「とんでもないところを激走!」している動画がありました。雪の上ではありますが、とても滑りやすく車幅ギリギリのコースを全開走行していくスバル WRX STIが凄いです。興味がある方は是非、動画を見て・・・

新型(30系)アルファードとヴェルファイアはどっちが値引きする?

トヨタのディーラー販売店は、トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店があります。アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ店で販売されています。アルファードとヴェルファイアは、フロントのイメージが大きく違うだ・・・

自動ブレーキ性能を各社比較!ぶつからないクルマはどの自動車メーカー?

よく見る「ぶつからないクルマ」というフレーズにテレビCMがありますよね。トヨタやホンダなどメーカーによってプリクラッシュ・セーフティー センス・エマージェンシーブレーキなどと呼び方が違いますが、どのメーカーの自動ブレーキ・・・

新型のホンダフリードとトヨタシエンタを比較!価格・燃費・広さ・値引きなど

車を購入するとき、どれにしようか迷いますよね。このメーカーがいいとか、この車種がいいという人は迷うことはありませんが、同じグレードの車種は他社にも同じようなのがあり比較検討することが多いと思います。実際に試乗したり、実車・・・

レクサスLX570とランドクルーザーZXの違いは何?おすすめはどっち?

トヨタの最上級SUVと言えばランドクルーザー200で、レクサスで言えばLX570です。ランドクルーザーのレクサス版がLX570ですが、ボディーサイズやエンジンの排気量が違いますが、安全装備などのシステムは同じような機能を・・・

ウィンカーの点滅速度が突然速くなった!原因と解決・交換方法

車を運転中に突然、右ウインカーの点滅速度が速くなりました。「カチ・・・カチ・・・」という音が車内に聞こえていたのが、「カチカチカチカチ」と明らかに音が速くなりました。駐車場に車を停めたときにウィンカーを確認してみたら明ら・・・

レーダー探知機を購入するときの選び方|基本機能・レーダー種類・おすすめの1台

カー用品店にドライブレコーダーを見に行ったとき、レーダー探知機の選び方についても店員さんが教えてくれました。今の機種は、ドライブレコーダーと相互通信ができるようになっていて便利なので、一緒に購入する人も多いとのことでした・・・

あとがき

自動ブレーキシステムと言えば、アイサイトというイメージがあります。スバルに試乗しに言っても営業マンからは、他社との違いや良さの説明がありますが他のメーカーでは自動ブレーキシステムなどについて詳しく説明を受けたのはマツダだけでした。マツダのi-Activesenseの良さを体験するのもいいと思いますね。

アクセラがアイサイトを抑えて1位になっているので気になるところですよね。

あとは、スズキのイグニスが10位ということでトヨタ クラウンやレクサスGS・RXと同じような評価ということに驚きです。


kaitori-300

こんな記事もよく読まれています

ウィンカーの点滅速度が突然速くなった!原因と解決・交換方法

車を運転中に突然、右ウインカーの点滅速度が速くなりました。「カチ・・・カチ・・・」という音が車内に聞こえていたのが、「カチカチカチカチ」と明らかに音が速くなりました。駐車場に車を停めたときにウィンカーを確認してみたら明ら・・・

自動ブレーキ性能を各社比較!ぶつからないクルマはどの自動車メーカー?

よく見る「ぶつからないクルマ」というフレーズにテレビCMがありますよね。トヨタやホンダなどメーカーによってプリクラッシュ・セーフティー センス・エマージェンシーブレーキなどと呼び方が違いますが、どのメーカーの自動ブレーキ・・・

新型のホンダフリードとトヨタシエンタを比較!価格・燃費・広さ・値引きなど

車を購入するとき、どれにしようか迷いますよね。このメーカーがいいとか、この車種がいいという人は迷うことはありませんが、同じグレードの車種は他社にも同じようなのがあり比較検討することが多いと思います。実際に試乗したり、実車・・・

レクサスLX570とランドクルーザーZXの違いは何?おすすめはどっち?

トヨタの最上級SUVと言えばランドクルーザー200で、レクサスで言えばLX570です。ランドクルーザーのレクサス版がLX570ですが、ボディーサイズやエンジンの排気量が違いますが、安全装備などのシステムは同じような機能を・・・

新型(30系)アルファードとヴェルファイアはどっちが値引きする?

トヨタのディーラー販売店は、トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店があります。アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ店で販売されています。アルファードとヴェルファイアは、フロントのイメージが大きく違うだ・・・

レーダー探知機を購入するときの選び方|基本機能・レーダー種類・おすすめの1台

カー用品店にドライブレコーダーを見に行ったとき、レーダー探知機の選び方についても店員さんが教えてくれました。今の機種は、ドライブレコーダーと相互通信ができるようになっていて便利なので、一緒に購入する人も多いとのことでした・・・

スバルのWRX STIがボブスレーコースを全開で走行!ゴールできるの?

スバルのWRX STIが「とんでもないところを激走!」している動画がありました。雪の上ではありますが、とても滑りやすく車幅ギリギリのコースを全開走行していくスバル WRX STIが凄いです。興味がある方は是非、動画を見て・・・