乗り換え・買い換えに伴い新車購入にあたっての支払い方法、ローンの組み方の1つとして残価設定型ローン・残価設定型クレジットというプランがあります。試乗を重ねるうちに、残価設定型ローンってお得なのではと思い、色々と営業マンの人に聞いてみました。そこで教えてもらった残価設定型のメリットとデメリット、利用者側として疑問に思ったことを調べた結果をメリットとデメリットとしてまとめました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

残価設定型クレジットで総支払額をシミュレーションした結果

自動車の乗り換え・買い換えを検討していて、当初は頭金を結構入れて毎月のローン支払額を抑えようと考えていましたが、残価設定型クレジットで購入してもいいのではないかと思うようになってきました。ディーラーに行って、残価設定型で・・・

新車の支払いは自動車ローン・残価設定型・リースどれがお得?

新車を購入するとき、一括購入以外はローンを組んで支払いをしますが、ローンの組み方・車の買い方は3つあり、一般的な自動車ローン・残価設定型クレジット・マイカーリースがあります。どの方法で新車を契約するとお得になるのか必要経・・・

残価設定型クレジットとリース契約の違いの見分け方

新車を購入するときに、ローンを利用して購入する人が多いと思いますが、残価設定型クレジット(残クレ)を利用する人も多くなりました。ガソリンスタンドなどでは、マイカーリースというものもあります。自動車に乗ることができるという・・・

新車購入時の残価設定型ローンとはどんなプランなの?

今、乗っている旧型アルファードの乗り換えを検討していて、色々な車の試乗をしては、見積書を作成してもらい支払いのことなどを相談しています。でも、残価設定型の詳しい話やお得な乗り方、買い方など教えてくれる営業マンは少ないです・・・

新車購入時の残価設定型クレジットの利息の考え方とは?お得なの?

新車を購入するときに、頭金無しで買え、月々の支払い額を少なくすることができるので、ディーラーの営業マンも残価設定型クレジットでの購入を進めてきます。残価設定型クレジット(残クレ)の利息の考え方をきちんと理解しておかないと・・・

残価設定型ローンは月額支払額を少なくできる

166-3

残価設定型ローンの大きな特長は、一般的なローンの毎月の支払額に対して、残価設定期間の支払額が抑えられるようになるため、欲しい車を購入しやすくなります。イメージとしてつかみやすいように簡単な表にしてみました。

項目 一般的なローン 残価設定型ローン
総支払額 300万円 300万円
残価 0円 100万円
返済額 300万円 200万円

ローンを組むときには利息が発生しますが、分かりやすいように利息は含んでいません。

新車購入に対する総支払額に対して、残価設定型は残価設定期間の3年後または5年後の残価をディーラーが設定します。この残価とは、3年後または5年後の下取り価格を見積もった金額です。3年後に100万円の下取りとしての価値があるということで総支払額から残価を差し引いた残りの金額分だけローンで返済していくことになります。

残価設定型プランとは?

そのため、毎月の支払額が一般的なローンに比べて安くなり、負担が軽減されることになります。では、残価設定型ローンのメリットとデメリットは、どんなことがあるのかまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

新車購入時の残価設定型クレジットの利息の考え方とは?お得なの?

新車を購入するときに、頭金無しで買え、月々の支払い額を少なくすることができるので、ディーラーの営業マンも残価設定型クレジットでの購入を進めてきます。残価設定型クレジット(残クレ)の利息の考え方をきちんと理解しておかないと・・・

新車購入時の残価設定型ローンとはどんなプランなの?

今、乗っている旧型アルファードの乗り換えを検討していて、色々な車の試乗をしては、見積書を作成してもらい支払いのことなどを相談しています。でも、残価設定型の詳しい話やお得な乗り方、買い方など教えてくれる営業マンは少ないです・・・

新車の支払いは自動車ローン・残価設定型・リースどれがお得?

新車を購入するとき、一括購入以外はローンを組んで支払いをしますが、ローンの組み方・車の買い方は3つあり、一般的な自動車ローン・残価設定型クレジット・マイカーリースがあります。どの方法で新車を契約するとお得になるのか必要経・・・

残価設定型クレジットで総支払額をシミュレーションした結果

自動車の乗り換え・買い換えを検討していて、当初は頭金を結構入れて毎月のローン支払額を抑えようと考えていましたが、残価設定型クレジットで購入してもいいのではないかと思うようになってきました。ディーラーに行って、残価設定型で・・・

残価設定型クレジットとリース契約の違いの見分け方

新車を購入するときに、ローンを利用して購入する人が多いと思いますが、残価設定型クレジット(残クレ)を利用する人も多くなりました。ガソリンスタンドなどでは、マイカーリースというものもあります。自動車に乗ることができるという・・・

残価設定型ローンのメリット

残価設定型ローンを利用して新車を購入するときのメリットについてまとめました。

・新車購入時の月々の支払額を安くできる

・新車購入時、残価設定型プランの支払いは分割払いだけではなく一括支払いも可能

・残価設定期間の3年後または5年後で乗り換えるなら新車を安く乗れる

・3年で乗り換えをするなら車検費用が不要になる

・短期間での乗り換えが可能で初期費用を抑えることができる

・乗り換え時に査定価格が残価より高ければ売却益が発生する

・買い替えを短期間で行なうことで自動車保険の新車割引が適用される

自動車ローンで車を購入するとき、3年から5年で全額を支払うことになりますが、残価設定型クレジットであれば、残価分はひとまず払わなくて良いということになっています。3年や5年の期間が来たときにどうするかを決めればいいだけです。支払いを先延ばししているのと同じことですね。

残価設定型ローンにすることで、支払額が安くなることで高級車でも乗ることができますし、レンタカーやリースを借りるよりも月間の費用が安くなることもあります。新車の月間支払額、保険などトータルで見ても安くなることがあります。

残価設定型ローンのデメリット

デメリットを見るとよく分かりますが、残価の保証はないということです。そして、購入というよりは、リースというイメージのほうが分かりやすいと思います。所有者は、一般的なローンで新車を購入しても、ローンの支払いが終わるまでは、所有者はディーラーで自分の所有になりませんので、所有者を自分にするためには、全額支払うしかありません。

残価設定型ローンを利用して新車を購入するときのデメリットについてまとめました。

・残価設定期間によって走行距離の制限がある

自動車メーカーによって走行距離の上限は違いますが目安としては、残価設定期間が3年で36,000km、4年で60,000km、5年で70,000kmです。この距離を1kmオーバーすることで10円の査定額が減額されていきます。

乗り換えるとき、36,000km以上になりそうなときは、その手前で査定してもらい、乗り換えする新車を決めておきます。納車されるまでの間に36,000kmをオーバーしても査定額には影響しないという裏話もあります。

これは、査定額を高くするときにも使えます。基本、査定額が変わる走行距離は15,000km、30,000kmなので、その前で査定してもらい、次の新車の契約をすることで納車までに15,000km以上、30,000km以上走行しても査定額が減額されることはありません。

・事故や傷、汚れなどがあると査定額が減額される

車買取でも同じですが、事故を起こしたり、車体の傷、シートなどの車内の汚れなどは査定額が下がります。

・レース仕様、違法改造はできない

これは、常識の範囲ですね。全くカスタマイズできないということではありません。好きなホイールに変えたり、ナビを変えたり、エアロを付けたりすることもできます。ただ、査定のときにそれらがプラスになることは少ないようです。

・車買取業者よりも査定額が低くなることがある

車買取業者のほうが高く買い取ってくれることが多いです。車買取業者の査定額を持って、ディーラーでの下取り価格の交渉をすることは可能です。

・車の所有者がディーラーになる

ディーラー側は、この車を担保に残価を設定しています。勝手に車買取業者などに売ってしまうと残価設定した金額の回収が困難になる可能性があるので、所有者がディーラーになっています。

車買取業者で査定してもらい、そっちのほうが高く買ってくれるということであれば、車買取業者に売ることも可能ですが、ディーラーを通して処理を行うことになります。この場合、ディーラー側はあまりいい顔はしませんので、その後のお付き合いがしにくくなると思います。契約に「同じ販売店で下取りする」というような条件があるときには、販売店で査定してもらうことになります。

・勝手に車買取業者に売ることができない

車の所有者がディーラーになっているので、自分で書類にサインなどができません。車買取査定だけしてもらい、ディーラーでの下取り価格と比較検討することはできます。

・利息を含めた総支払額が高くなることがある

残価設定期間以上乗るのであれば、支払い期間が長くなるためローンを組むと総支払額が高くなることがあります。総支払額が一般的なローンと、どのくらい違ってくるのか比較検討する必要があります。

・乗り換え時に査定価格が残価より低くなると追加支払いが発生する

残価設定型クレジット契約したときの残価よりも、乗り換えるときの査定額がすくないとき。例えば残価100万円で計算されていたのが、乗り換え時は80万円だったら20万円分の差額を支払うことになります。ここは、ディーラーとの上手な付き合いが必要になりますが、乗り換えする車も同じ販売店で契約することで査定額をプラスしてもらう交渉をしたりすることで回避することは可能です。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

新車の支払いは自動車ローン・残価設定型・リースどれがお得?

新車を購入するとき、一括購入以外はローンを組んで支払いをしますが、ローンの組み方・車の買い方は3つあり、一般的な自動車ローン・残価設定型クレジット・マイカーリースがあります。どの方法で新車を契約するとお得になるのか必要経・・・

新車購入時の残価設定型ローンとはどんなプランなの?

今、乗っている旧型アルファードの乗り換えを検討していて、色々な車の試乗をしては、見積書を作成してもらい支払いのことなどを相談しています。でも、残価設定型の詳しい話やお得な乗り方、買い方など教えてくれる営業マンは少ないです・・・

残価設定型クレジットで総支払額をシミュレーションした結果

自動車の乗り換え・買い換えを検討していて、当初は頭金を結構入れて毎月のローン支払額を抑えようと考えていましたが、残価設定型クレジットで購入してもいいのではないかと思うようになってきました。ディーラーに行って、残価設定型で・・・

新車購入時の残価設定型クレジットの利息の考え方とは?お得なの?

新車を購入するときに、頭金無しで買え、月々の支払い額を少なくすることができるので、ディーラーの営業マンも残価設定型クレジットでの購入を進めてきます。残価設定型クレジット(残クレ)の利息の考え方をきちんと理解しておかないと・・・

残価設定型クレジットとリース契約の違いの見分け方

新車を購入するときに、ローンを利用して購入する人が多いと思いますが、残価設定型クレジット(残クレ)を利用する人も多くなりました。ガソリンスタンドなどでは、マイカーリースというものもあります。自動車に乗ることができるという・・・

残価設定型ローンがお得になる人

残価設定型クレジットで契約したほうがお得になる人、おすすめできない人がいます。これは、誰もが得になるというものではなく、ディーラー側の意図する乗り方・買い方をする人がお得になります。残クレを使った支払い方法がおすすめの人をまとめました。

・収入が少なく、毎月の支払額を安くしたい

・年間走行距離が少ない

・3年または5年のサイクルで車を乗り換えたい

・下取り価格が高い、車検前に車を買い替えたい

・頭金不要で、月の返済額を安くしたい

・3年間だけ車が必要

・欲しい車の総支払額が高いとき

・家族や車の使用環境が3年から5年で変化するかも知れない

・同じ販売店で車を乗り換えしたい

残価設定型ローンの最大のメリットは、月々の支払いが安くなること、3年から5年サイクルで車を乗り換えることで大きなメリットがあるので、安く・短期間で乗り換える人におすすめのプランです。

今はワンボックスカーだけで、3年後・5年後は家族で乗ることが少なくなるだろうからコンパクトカーに乗り換えるとか、彼女ができて車が欲しいけど、月々の支払いが厳しいから少しでも安くしたい、高齢だからあと3年間乗って車の返却と同時に免許も返却したい、リースだと月々の支払いが高いから安くしたいなどという理由から利用する人が多いです。

残価設定型ローンのシミュレーションした結果は?


kaitori-300

こんな記事もよく読まれています

新車購入時の残価設定型クレジットの利息の考え方とは?お得なの?

新車を購入するときに、頭金無しで買え、月々の支払い額を少なくすることができるので、ディーラーの営業マンも残価設定型クレジットでの購入を進めてきます。残価設定型クレジット(残クレ)の利息の考え方をきちんと理解しておかないと・・・

新車購入時の残価設定型ローンとはどんなプランなの?

今、乗っている旧型アルファードの乗り換えを検討していて、色々な車の試乗をしては、見積書を作成してもらい支払いのことなどを相談しています。でも、残価設定型の詳しい話やお得な乗り方、買い方など教えてくれる営業マンは少ないです・・・

新車の支払いは自動車ローン・残価設定型・リースどれがお得?

新車を購入するとき、一括購入以外はローンを組んで支払いをしますが、ローンの組み方・車の買い方は3つあり、一般的な自動車ローン・残価設定型クレジット・マイカーリースがあります。どの方法で新車を契約するとお得になるのか必要経・・・

残価設定型クレジットとリース契約の違いの見分け方

新車を購入するときに、ローンを利用して購入する人が多いと思いますが、残価設定型クレジット(残クレ)を利用する人も多くなりました。ガソリンスタンドなどでは、マイカーリースというものもあります。自動車に乗ることができるという・・・

残価設定型クレジットで総支払額をシミュレーションした結果

自動車の乗り換え・買い換えを検討していて、当初は頭金を結構入れて毎月のローン支払額を抑えようと考えていましたが、残価設定型クレジットで購入してもいいのではないかと思うようになってきました。ディーラーに行って、残価設定型で・・・